別世界(その2)

こんにちわ~(●^▽^●)♪
退院一日目は何事も無く・・・と言いたいが、ブログの反響は大きい~
「ブログを見て驚いた」と・・・電話とメールに私の方が驚きです。(;^_^A
皆様、ご心配掛けてスミマセンでした~m(__)m

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、24時間中点滴なので救急病棟への移動は車椅子(「歩けます」と言ったのですが、ダメでした~^^;)・・・場所は2階・・・部屋は16号室の3人部屋でした。
病室までどう行ったのか?初めての病院内だし、方向音痴の私には・・・(;^_^A
部屋に入ると奥の窓際には既に入ったばかりの様子の先客が一人。(若い女性)
私は、入り口側に運ばれた。
相部屋にしては意外と広く使えるお部屋でした。(カメラ持参なら写真でご紹介した方が早いのですが、残念ながらカメラが無い~今思えば携帯で撮れば良かったんだわ~^^;)
説明聞くと廊下挿んだ直ぐ前がトイレや洗面所なので24時間点滴予定の私にとってこれも便利。
暫くしてから3人目。(私より歳若い奥様)
と言うことで、暫くこの3人の相部屋でした。

暫くすると係りの看護師(女性)が、入院順に色々聞いて回った。
事細かく聞かれるのですが~何せカーテン一枚の相部屋のこと、聞く心算無くても丸聞こえです。
あれって個人情報保護法に引っかからないのかなぁ~??

その話から解ったこと・・・
一番最初に入っていた若い女性(Yさん)は、飲み会で大量のお酒を飲んだ後に大量の薬を飲んで何処かで転んで意識不明で救急車で運ばれたとか・・・
様子は分からなかったけど、救急治療室で胃の洗浄済ませ、安静中~多分何本か管が通されてるからベッドから動けない状態だった様子で、鼻にも管が入ってるらしくて喋り難くそうでしたぁ~^^;

最後に入って来られた奥様(Kさん)は、交通事故・・・日課にされてる早朝に事故で亡くなった次男さんの墓参りの途中、反対車線の電信柱に引き寄せられたとか?
ちょっと考えられない様な話をされていましたが、同乗者も相手も無い事故だったのが幸いだったと思います。

旦那の話では、あの日私が運ばれてからでも10台以上の救急車が来たそうです。
お盆明けだからか?交通事故や急性アルコール障害?が多かったらしく救急治療室は一晩中賑やかでした。
彼ら全員が入院される事は無いのでしょうけど、2階の救急病棟も満室だった様で、私にも「他に救急が入ると5階の一般病棟に移ってもらうことがあります」と言われました。

看護師さんたちは3交代とのことで、お顔と名前が憶えられないほど入れ替わりに来られます。(実はメガネも持って無かったから名札は見えないし、制服の人は誰も同じお顔に見えちゃうのです~(;^_^A)
私の担当医のお名前も2名・・・でも7日間で、何人の医師が声え掛けて下さったのか?お名前とお顔が最後の最後まで一致しませんでしたのでどの方が担当医なのか?(;^_^A
そんな中、2階救急病棟の婦長さんだけ何とかお顔が憶えられたかなぁ~(^^ゞ

入院1日目:8月17日(金) 
 大した物が入っていないバッグ一つで何にも所持品の無い私でしたが、運良く田舎に帰った時の下着が少しと洗面道具が車のトランクに入っていたので助かりました。
でも、とりあえずの寝巻きが無いので一日だけ病院からレンタル(200円)しました。
暫く旦那も付いていたけど、午後の回診が終わらないと必要な物を買出しに行くにも、取りに帰るにも外出の許可が出ないから、一睡も出来てない旦那に一度帰って眠る様にと帰ってもらった。
と言うか~ハッキリ言って、入院してしまえば旦那は用が無いのである。^m^;

朝から食事は運ばれて来ましたが、朝とお昼は全く箸をつけることが出来ませんでした。

回診前に旦那が来たら話が在るから連絡する様になんて言われるからドキドキして待っていました。
初めての回診は・・・14時頃だったかなぁ~?(その頃旦那も来てたので、直ぐに詰め所へ説明を聞きに行った。)
その時、やっと医師のお顔は憶えたけど名札の字が見えませんでしたぁ~><;
検査結果やCTで撮った写真を観ながらの説明・・・何を言われるのかとドキドキでしたが、治療法と注意点を説明された。
そこで、入院に必要な最低限の物も揃って無いので30分だけ外出許可を貰って、旦那を引き連れて直ぐ隣のスーパーへ行った。
旦那に説明しても分からないのでパジャマから細々した物まで抜かりなく用意しました。

が、その外出時に点滴を抜いてもらったのが間違いだったぁ~~~(;^_^A
私は血管が細い上に埋もれて出ないので、看護婦さん泣かせなのです。案の定、入らない・・・何度も何度も・・・24時間体勢の点滴なのに右利きの右手にするつもりなのか?右手まで血管突かれて痛いの何の・・・(暫くは手を洗う度にイテテテッ~でしたぁ~(/_;))
その内、気の毒に思ったのか?「バトンタッチします」と、婦長さんを引っ張り出してしまった。
流石~婦長さん、前回入れていたところに再度・・・一発で上手く入り、ホッ!です。
その後、点滴の針を抜くなんて2度と頼めませんでしたぁ~^^;
今日(8/25日)になって殆ど消えかけていますが、まだに内出血の痕が彼方此方に見られます~(-_-;)

昼間は、お隣さんたちご家族や知人友人が次々・・・賑やかでゆっくり寝てられません。
私は、救急車が家から出なかったことを良いことに、身内はもちろんご近所や友人知人何方にも内緒・・・旦那にもシッカリ口止めしましたよ~^m^;
私の今までの経験から、病人のお見舞いに行くのも場所と病状で考えなくてはダメだと思っています。
個人的にはお見舞いに行くのも来られるのも苦手です。(もし、行ったとしてもその場の雰囲気を見て周りに迷惑掛からない様にしなくては・・・そう思っていても、行けば行ったでつい話し込む・・・そんなこんなで、お見舞いの必要性に疑問を感じています。)
ただ帰宅できる当ての無い方や、話相手の居ない寂しい高齢者にはお見舞いは必要だとも思っています。言ってることが矛盾してるようですが~難しい問題ですよねぇ~^^;

夕飯前から、食前(ナウゼリン錠10mg・ロワチン1カプセル)食後(スパラ錠100mg・グロリアミン0.5g)の薬が出されたので仕方なくおかずとデザートに箸を・・・
食欲が無い分、水分は何時も以上に摂取するよう心がけました。
医師いわく「点滴が24時間体勢なので栄養は補給されてる」との事なので、先ずは安心・・・。

食事の時間は、朝が8時、昼が12時、夕が18時です。
消灯は21時・・・夜が長い長い~何処でも眠れる私でさえ、流石に相部屋の病室ではなかなか眠れません。
特に救急病棟だからなのか?酷いものでした・・・(-_-;)
兎に角、一日目はベッドから一人で起きられるのは私だけでしたぁ~^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

↓、庭の蝶
 蝶も色々・・・
姿の綺麗な蝶が居れば、羽の折れた蝶も居る・・・蝶の世界も厳しいのかなぁ~
f0104569_17514691.jpg

今日も下手な写真をご覧下さりありがとうございました~m(__)m

「胆石よ 悪戯しないで おとなしく」
このままズ~ット静かにしてくれると良いのですが・・・爆弾抱えてる様なものなのかなぁ~??

しりとり川柳←こんな掲示板を管理してます。もし興味のございます方は、是非ご参加下さいませ~5・7・5の文字遊び~これが結構簡単で楽しいですよ~(^^)v
[PR]
トラックバックURL : http://eeko2525.exblog.jp/tb/6201870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みかん at 2007-08-25 20:41 x
いやぁ~
大変な体験でしたね~
レポ楽しみにしていますよ~
本は返さなくていいですよ~
また差し入れしますね~。

近々お会いしましょう~(近々)
Commented by ともっち at 2007-08-25 21:50 x
ええこさん~お疲れ様でしたぁ~
それにしても、いきなり長い病院レポ。
あまり無理してはだめですよぉ~

今後の参考に読んでいますが(;^_^A
Commented by ちゃこっと at 2007-08-25 22:07 x
eekoさん、一気に読み終えました。
うまいなぁ^^と感心しました。
手に取るように様子がわかるんだもの。

私も入院をしたとき、お見舞いはできれば来て欲しくないタイプです。
市内のある病院はでは、診察室に呼ばれるときも名前を呼びません。
受付でもらった番号で呼ばれます。
入院の病室にもネームカードがありません。
このくらいプライバシーを大事にして欲しいもんですね。

eekoさん、水分とって大事にしてくださいね。

Commented by お花 at 2007-08-26 01:15 x
eekoさん タフですね~?
レポートすごい!!
私も今年10日ほど病院の付き添いをしたから大変さが分かります。
eekoさんのレポートの観察眼に脱帽です。

外出できなくて不便でしょう?要る物があったら言って下さい。直ぐお届けします。
私も近々お会いしたいな?
Commented by hiruu at 2007-08-26 01:27
こんばんは。長期のご旅行かなと思ってました。まさか入院してたとは、、、。
胆石とか結石って、もの凄く痛いっていいますもんね。でも回復されてほんとなによりです(^^)
一週間もお留守してたら、退院されてからお家の方が大変だったでしょう?
今回一番痛かったのはご主人だったりして、、、(^^)?
Commented by eeko2525 at 2007-08-26 17:24
★みかんさんへ~♪
 こんにちわ~(●^▽^●)♪
今日はお誘いありがとう~でも、出掛けられなくてゴメンねぇ~m(__)m
そして、わざわざ訪ねて下さったのに~顔も出さないで失礼しました~(;^_^A
未だご近所様にも言って無いから、病院居るときよりも酷い格好でゴロゴロ寝てるんですよ~^^;

暑さのためだとは思うのですが食欲無いからこの際にダイエット出来れば~なんて思いながらも昨夕旦那に付き合って外食したのが悪かったのか?今日は朝から気分が悪くベッドでゴロゴロでした~^^;
もう少し落ち着いたらまた誘って下さいねぇ~(^_-)-☆
Commented by eeko2525 at 2007-08-26 17:25
★ともっちさんへ~♪
 こんにちわ~(●^▽^●)♪
レポと言ってもメモらしきも取ってないから、頼りない記憶だけ・・・(;^_^A
何時ものことですが~文章下手な私なのでダラダラ長文になってしまいます。
もっと簡潔に纏められると良いのですが・・・スミマセン~m(__)m
Commented by eeko2525 at 2007-08-26 17:26
★ちゃこっとさんへ~♪
 こんにちわ~(●^▽^●)♪
体調如何ですか?少しは落ち着かれましたかぁ~??
あの時お会いした★らるくさんから想像出来ないのですけど~更年期だなんてあまり考え過ぎずに気楽にねぇ~(*^_^*)

そうそう~お見舞いについては、人それぞれ考え方は違うでしょうが~私個人としては、自分に元気の無い時などあまり人に会いたくないのです。
相部屋の病室でプライバシーを守るなんて事は、かなり難しいですねぇ~今回思い知らされましたぁ~(-_-;)
Commented by eeko2525 at 2007-08-26 17:28
★お花さんへ~♪
 こんにちわ~(●^▽^●)♪
私はタフではありません~^^; 今は、病み上がりを理由に主婦を放棄してどんなに部屋が汚くても目を瞑って何にもしないでゴロゴロしてるから・・・
苦手な携帯メールを打つこと考えると、パソコン触るくらいは何でもありません。

自分が入院するのも、付き添いするのも大変ですよねぇ~^^;
私も両親を看取りましたから付き添いの大変さは身に沁みています。
父は、経った1ヶ月の入院でしたが、母は入退院の繰り返しで、最期は3ヶ月も・・・24時間の付き添いは、かなりキツカッタです。
その時、相部屋も個室も経験しましたが~やはりプライバシーを守りたいなら個室でしょうねぇ~
私だって余裕が在れば個室にしたところですが~今の私は・・・(/_;)
Commented by eeko2525 at 2007-08-26 17:29
★hiruuさんへ~♪
 こんにちわ~(●^▽^●)♪
結石の痛さは聞いていたけど~私の場合聞かされていたほどの痛みじゃ無いから直ぐには信じられませんでした。でも、CT写真には確実に・・・
気付かないだけで身体のどこかに石を持ってる人は多いそうですよ~^m^;
私は欲張りだから3個も・・・でも、今は胆石1個になったのかなぁ~?
胆石は下に下りることは無いそうだから取り出すしか・・・さてさて~何時どうやって・・・
なんて考えると嫌になります。
まぁ~悪戯されるまで放って置くしかないのかも~(;^_^A

アッ!違う違う~旦那は口煩い私が居なくて、一人で好き勝手が出来たから良かったんだってさぁ~~~^m^;
帰ってから少し口出すと「煩いから、また病院へ行け~」なんて言われちゃいましたよ~^^;
名前
URL
削除用パスワード
by eeko2525 | 2007-08-25 18:05 | 動物系 | Trackback | Comments(10)