eekoの自己満足(1)

eeko2525.exblog.jp
ブログトップ

カタクリの花

こんばんわ~(●^▽^●)♪
今日はお友達とカタクリを観に行って来ました♪
山に詳しい知り合いのお兄様の案内で○○深山まで・・・75歳のお元気なお兄様の車に女3人同乗です。
松山出る頃は空は霞んでいたのですが、目的地に着く頃は青空~風も無く良いお天気・・・やはり私はお天気オバサンです♪
登り始めからカタクリのお花に感激です~(^O^)/
来週行く予定だったのが昨日急遽、本日に変更とのこと・・・タイミング良く私の予定も本日空きが・・・変更して正解でした♪ 桜のお花も未だ綺麗だし、カタクリのお花も沢山観られました~(*^_^*)v
お花を撮りながら群生地まで・・・でも、此処が最後と言う場所は例年ほど咲いていないと言う話でした。^^;
私達が登って行く時、下山組が2組・・・下山時には南予からの団体さん19名・・・カタクリのお花は人気ですねぇ~(*^_^*)

途中で買ったお弁当を食べ、その後皆さんも予定が無いと言うので、別な場所までドライブです~行った事の無い場所に連れて行っていただきました♪
しかし~車降りてから結構アップダウンの道に、足はガクガク~心臓バクバク~正直途中から引き返したい気分でしたが~他の皆様、私より年上・・・一番若い私が根を上げるわけにも・・・(^^ゞ
陽の在るうちに松山に帰り着き、解散後の車から夕日も観られましたぁ~(^O^)/
本日も良い一日でした♪明日も良い日で在りますように~(*^_^*)

↓、カタクリの花(横フレーム)
 以前、山口まで見に行った時は、既にお花が終わった後で観られなかったカタクリの花が観られました♪
f0104569_0372141.jpg

↓、カタクリの花(縦フレーム)
 この花姿なので、つい縦に撮ってしまいます。
f0104569_0373795.jpg

小さな野草は直ぐにピントが合うのですが、何故かカタクリにピントが来ない~??
変な写真ばかりですが~沢山撮って来たので見て下さいねぇ~m(__)m

<カタクリの花とは?>
カタクリは春の女王とも言われるユリ科カタクリ属の植物です
温帯性夏緑林の林床(やや湿った所)に生える多年草、鱗茎は長さ5~6cmの筒状楕円形で地中に深くもぐっています
葉は花茎の下部に2個つき長楕円形 葉の表面には暗紫色の斑点があり 紅紫色の花びらは強く反り返り 雄しべは6個、基部近くには腺体があり その上部に濃紫色のW字の斑紋があります

花後は2ヶ月位で枯れ、来早春まで長い眠りに入ります
発芽後、花が咲くまで7年以上という長い年月を要し、野生では群生しますが、一度激減すると再び復活させることは大変難しいそうです
山に行かれる際には、盗掘はもちろん、踏みつけたりしない様優しく見守って下さいねぇ~m(__)m
 ちなみに白いカタクリの花は、約10万本に1本の割合の珍しさだそうです
カタクリについて、もっと詳しくお知りになりたい方は、カタクリに詳しく紹介されていますよ~(^O^)/

今日も下手な写真をご覧下さりありがとうございました~m(__)m

「整理下手 撮った順に 並べます」
相変わらず質より量産~(;^_^A 早撮りは私の特技です~(^^)v

しりとり川柳←こんな掲示板を管理してます。もし興味のございます方は、是非ご参加下さいませ~5・7・5の文字遊び~これが結構簡単で楽しいですよ~(^^)v
[PR]
by eeko2525 | 2007-04-12 23:55 | 植物系